リンク

プロフィール

菊地裕介

Author:菊地裕介
菊地裕介プロフィール
1977年東京生まれ。1994年日本音楽コンクールで第2位。高校卒業と同時に渡仏し、パリ国立高等音楽院に入学。ローム・ミュージックファンデーションより助成を受け、高等課程を経てピアノ研究科を修了したほか、5つの一等賞を得てピアノの他に歌曲伴奏、作曲書法の高等課程を修了。2003年からはハノーファー音楽大学ソロクラスでさらに研鑽を積む。文化庁芸術家在外研修制度の助成を受け、2009年ドイツ国家演奏家資格を取得。
皆川紀子、加藤伸佳、ジャック・ルヴィエ、アリエ・ヴァルディの各氏に師事、マリア・カナルス、ポルト、プーランクコンクール優勝、またジュネーブ、ベートーヴェンなど、数多くの国際コンクールに入賞する。
2007年に東京藝術大学の講師に招かれ帰国後、「菊地裕介メシアン生誕100年プロジェクト・幼子イエスに注ぐ20のまなざし、アーメンの幻影全曲演奏」「横浜市招待国際ピアノ演奏会」「毎日ゾリステン」「東京オペラシティB→C」など精力的な活動を展開。2枚目のCDアルバム「B-A-CーH」(DENON)に収録された、バッハ「無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番、ピアノ独奏版」は、ブゾーニ編の「シャコンヌ」に加えた独自の編曲により全曲を完成させたもので、全音楽譜出版社より自身の解説と校訂により出版された。また2010年にはオクタヴィア・レコード(TRITON)よりオール・シューマン・プログラムによる5枚目のアルバム「ダヴィッド同盟舞曲集」を発売し、収録曲の校訂譜も出版している。同年ベートーヴェンピアノソナタ全32曲録音を開始し、約2年間をかけて完結。また11年6月には2日間で全32曲を完奏するコンサートを名古屋にて成し遂げた。フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、ポルトガル、チェコ、ポーランドといった欧州の多くの国々でリサイタルを開催、また多くのオーケストラと共演を重ねている。国内では東京交響楽団、東京都交響楽団、東フィル、東京シティフィル、仙台フィル、大阪シンフォニカーなどと共演。室内楽では清水和音、永野英樹とのピアノデュオやオーボエの巨匠モーリス・ブルグ、若手ではフルートの瀬尾和紀との共演など、いずれも好評を博している。2013年10月公益財団法人東京オペラシティ文化財団主催の没後50周年記念フランシス・プーランクの夕べに出演しこの公園が平成25年度文化庁芸術祭音楽部門優秀賞を受賞。
東京音楽大学で後進の指導に当たる。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

たましひのしらべかなでむたまゆらも・・・菊地裕介
クラシックピアニスト菊地裕介の 日常生活や演奏活動のご報告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会復帰準備OK
8月25日(月)
今日は東京音大の講師ミニコンサート、ということで、朝からすこしさらい、A館ホールへ。雨の降りしきる中ずぶ濡れになり到着したときにはすでに鈴木君の演奏は始まっていました。着替えて、軽く指慣らしだけして、袖へ・・・
袖で鈴木君の超弩級演奏を耳にし、なぜか突然暗譜が怖くなって楽屋に楽譜を取りに戻る。笑
記憶の糸をギリギリつむぎ大きな事故はなく終了。しかしリストのフーガの最初の喜遊部でアホなミスをする。かなりヒヤッとしましたがここから回復成功したことで吹っ切れ、そこからはおおむね快調に、2日前よりは確実な歩調で進みました。やっぱり初めてのホール、譜読み最初のステージは怖いですね・・・

東京音楽大学夏期特別セミナー講師コンサート
鈴木弘尚
F.シューベルト 即興曲 ヘ短調 op.142-1 D.935-1
G.ピエルネ パッサカリア
F.ジェフスキ ウィンズボロ紡績工場のブルース
菊地裕介
C.フランク 前奏曲、コラールとフーガ
F.リスト B.A.C.H.の主題による幻想曲とフーガ

終了後は池袋で鈴木君をまじえ飲み会をしました。また食べてしまった・・・
でも開始が早かったので早めに解散。帰宅後は何も食べずに過ごしました。

8月26日(火)
午前中は六本木のコロムビアで打ち合わせ、昼食はエビやきそば。

すごく久しぶりに通常食品(とはいえ蒟蒻や心太、せいぜいトマトや納豆などですが・・・)を買い込み、午後は2名レッスン。

夜は上野の街で用事を済ませ、ツタヤに寄って築地の本など買ってきてしまいました。目に毒だけど、せいぜい眺めて楽しみます・・・!

8月27日(水)
引き篭もり、部屋の片付けに取り掛かる、去年の秋に引越し荷物が届いてから、結局手付かずでした。
今やらなければ、永遠に出来ない、そして、そのためにいろいろな作業効率が落ちていることは明らかなので・・・
結果、ゴミの山が出来ています。まぁ物ってどうしてこうたまるんでしょうね。狭い日本ではスペースの方が大事なのだから、じゃんじゃん捨てることにします。東京の不動産価格が大暴落しない限りは将来的にも広い家には住めなさそうなので・・・
親が今日還暦なので何がほしいかメールしてみたら、「1億円あればそれでいい」と帰ってきました。笑
1億円ためるには何年かかるのでしょう?とりあえず親が生きているうちには無理だと思います・・・100歳まで生きればわかんないけど・・・

8月28日(木)
昼間から池袋で鶴岡の学校コンサートのリハーサル・・・
この学校コンサート、「弦楽リストランテ」という名前で、1日3回本番を2週間にわたり平日10日間、計30回繰り返すという壮絶なものです。
メンバーはピアノ、ヴァイオリン、チェロ、、三味線、二胡、中国琵琶・・・・とまあ、一応弦の張ってある楽器のオンパレードです。
もっとも、本当に難しい曲はラヴェルのトリオ(フィナーレだけ)とショパンエチュードくらいしかないんだけれどね・・・あとはいわゆる有名曲や中国の音楽など、ある意味軽いレパートリーなのでそんなにきつくはないでしょう、今日は初見状態でのリハでしたがおおむね問題なく済みました。
終了後はエディアールでお茶、女性陣につられて僕もクレープを食べてしまう。でもほんの少しの良心から一応サレにしておきました。(フロマージュのガレット)
こないだ買ったテスターの調子が悪かったので、交換するために帰り道に上野のヨドバシへ寄ったのですが、結局イーモバイルのキャンペーンにつられて噂のASUSのミニノート買ってしまいました。最近外出が多いので、休み時間や移動時間が無駄だな~って思っていたので、2台目としてサブノートの導入は検討していたのです。

しかし帰宅後はこれをいじり倒し、無線LAN内臓と知るや友人にもらった無線LANルータを押入れから引っ張り出し、セットアップやらで深夜までかかってしまう・・・三つ子の魂なんとやら・・・ですね。
20214091_2262941168.jpg

1999年に買った右の初代ノート(こいつは最初メインマシンとして僕のネットデビューと引き篭もり人生を支え、OSも98からXPに換装され、おそらく1万時間は稼動してなお完動品というツワモノです)から9年、やっとモバイル2号機の導入になりました。右のは30万円はしたと思うのですが、左のはキャンペーンとは言え1万ちょっと、普通に買っても5万足らずですよ・・・
それでいて、性能は新しい方がずっと良いんだから、笑いが止まりませんよね。10年ひと昔とは良く言ったもんです。そう考えると、僕と現役大学生たちは同じ人種ではないのかもしれない・・・と悩んでしまいます。自分では19歳くらいのときと同じ気分なのですが・・・
さて、初代機はモバイルとは言えバッテリーが持たずにコードをつなげなければ使えなかった上、重さも3kgを超えていたため、最近はよほどのとき以外は持ち歩かなかったのですが、今度のは1kg程度だし、バッテリーの持ちも良く、イーモバイルと合わせて電車などの移動中のモバイル環境がやっと整いました。今までも何度も検討したのですが予算的にも、サイズや稼働時間的にも無理があったのです。今回はかなり待っただけあって超低コストでの導入が出来たので満足です。これだけ安ければ2年も持てばバンザイですし・・・
これで旅先でもblogの更新が出来る!!ってか?笑
ただ、外出中なのでメールに返信できませんでした・・・とかっていう言い訳が使いづらくなりますね・・・

Windowsマシンはこれで6台目になります。全てXPが載っているところがスゴい!今のメインマシン(デスクトップ1歳8ヶ月)はもともとVista導入用に環境を整えたマシンで、UGクーポンがついていたにも関わらず、さまざまなアプリケーションやドライバの対応に不安を感じてほっておいたら期限切れになってしまいました
さすがにそろそろVistaへの換装を検討中ですが、まずファイルの掃除をしないと迂闊にアップグレードもできない状態になってしまいました・・・

8月29日(金)
引き篭もり、家の片づけをしながら練習、という最近の休日パターンにのっとって行動しました。
これまでに空き箱、チラシ、ダンボール等の雑紙3束、燃えるゴミ4袋、燃えないゴミ2袋が出来上がっています・・・

8月30日(土)
ところでダイエットの方は・・・リバウンド分はしっかり吸収し、さらなる-1kgに成功しました。スタート時からは-4kgです。でも目標まではあと3kgはあります。食欲の秋、まだまだ長い戦いが続きそうです。

というわけで身体は大分スリムになりつつあるので、なんとか生活のスリム化をも目指そう。というわけで昨日と同じパターンです。
とにかく整理しようにもスペースが無く、古い手紙などを処分しています。すごい量です。
恐ろしい量の仕事がやり掛けです。結局夏休みだけでは足らなかった・・・春休みまで、せめてためないように頑張ります。
さて、そろそろ練習もしないとまずいかな・・・

明日からまず第1セッション、鶴岡5日間です!
スポンサーサイト
恐怖の連日食い倒れ
8月20日(水)
家でのんびりと過ごしました。
メールなども書きましたが、ほとんどが仕事の内容で、だんだん夏の終わりを実感しますね。

8月21日(木)
昼はちょっとした用事で上野の街に出ました。
いったん帰宅して、晴海の第一生命ホールにまた行きました。
P○NAにうちにレッスンに来ている子が出ているので、見学を兼ねて聴きにいったのです。
若々しくって集中力があって、とても魅力ある演奏でした。もちろん、これから鬼先生はたくさん突っ込みを入れて指導するつもりですけれどね。将来があるってうらやましい!
終了後にA柳氏にバッタリお会いして、勝どきのデニーズで少し歓談して帰宅後、北陸地方よりいらっしゃったお客様をレッスン、23時終了です・・・疲れました。
僕の贔屓している(笑)デュオの子達は横浜で賞貰ったみたいです。よかったね!

・・・・ここで通常ならば日記は終わるのですが、深夜0時を廻った頃、このあとうちのマンションの帰省帰りの住民3名がなだれ込み宴会が始まりました。6時までオールで、味噌煮込みうどんに焼き鳥にあさりご飯に・・・飲んで食べてしまいました。これはおそろしや~

8月22日(金)
12時前には起きようと思っていたのに、目覚ましを入れ忘れ2時まで爆睡、なんてこった
今日は、前から約束していた、桐朋中の同級生(みなガタイが良い)の宴会日!
南千住の某有名店でうなぎを食べるって話で、17時に駅で待ち合わせてたんです。僕はカロリー消費がてらその店の前を通って南千住駅に向かったのですが・・・

「8月18日より22日まで夏期臨時休業致します」

との貼り紙が・・・・

そいつぁねぇよ!!!!

ってことで急遽浅草に向かい、「色川」といううなぎ屋さんに行きました。こういうこともあろうかと思って日々下見しておいて良かった!!
行列をみかけることもしばしばな店ですが、のぞくと「おぅ、何人だ?」今日はほとんど待つこともなくカウンターに通されました。浅草生まれ浅草育ちだという「色川」の親爺さんは気風のいい語り口で、焼きながらご機嫌に、時には毒舌でいろいろしゃべってくれました。こういうの楽しいね。うなぎは小ぶりながらパリっとしていて炭焼の匂いがして、うまかったですよ。

肝焼きに白焼きに鰻重特上あっという間に食べ終わり退店後は、浅草初体験の同級生のためにぶらぶらと浅草を散歩、ひさびさに「梅園」のあわぜんざいを平らげ、浅草寺に参拝し、そのまま腹ごなしに歩いて帰ってきました。

18972147_2981661397.jpg
18972147_3853850092.jpg
18972147_4069898814.jpg
18972147_2797141044.jpg
18972147_2447853709.jpg
帰宅後も新メンバーが加わり、酒もスタートし、でっかい豆大福にうどんにコンビーフにうまい棒にビールにワインに焼酎に・・・とまあひどいありさまでございました。笑
そのまま雑魚寝。

8月23日(土)
実は宴会は終わっていなかったのです。
朝4時に起きて、鶯谷から始発に乗って新橋から歩き築地に到着、目指すは場内の「寿司大」というお店で・・・

5時ごろ、お店に到着時にはすでに行列が出来ていました。外国人もチラホラ・・・築地付近の駅に、僕らが乗った電車(4時45分新橋着)より早く着く電車なんてほとんどないはずなのに、もう来ているなんて・・・この人たちは一体??それか徹夜でもしているんだろうか?ということで5時の開店と同時には到底入れず・・・待って待って待って・・・入店したときにはすでに6時半を過ぎていました。

18972147_1816908098.jpg

寿司はまぁさすが築地というべきか、コストパフォーマンスが良くうまかったですよ。お任せで頂き、いくらか追加し、満足して店を後にしました。それでも酒を飲まなければお勘定はかさまないんですね・・・5kで十分おつりが来ました。
しかし、築地市場って初めて入ったんですが、おんもしろいとこですね。これは通ってしまいそうです。今度はあの店も開店一番に入店するために、自転車で早朝乗り付けてやろうかな・・・?

帰宅して、1時間ちょっと仮眠、10時過ぎに体重計測したら、なんと前日比1.3kg増の恐怖のリバウンドでした・・これは一体何日分の空腹との戦いがパァになったんだろう・・・

その後、一人レッスンしたのですが、遠くから来てくれたと思ってずいぶん長くやってしまいました。
結局終了して、ほんの少しさらったころには次の宴会で、埼玉は与野まではるばる出かけることに・・・

友人の音楽事務所の一周年パーティーということで、僕もちょこっと演奏するつもりでいたのですが、その曲目が他の人とかぶってしまい、急遽B.A.C.H.を弾くことに・・・なんかパーティーで弾くにはKYな曲目ではありますが・・・他に10分以内で弾けるものないんだもん!!

それでも会場は盛り上がってくれました。はじめて人前で弾く曲で睡眠不足も手伝ってかなりボロボロと考えられないようなミスもしたんですが・・・CDもずいぶん買っていただき大感謝です。
終了後の打ち上げも楽しく、深夜帰宅いたしました。
また体重増加したんだろうな・・・

8月24日(日)
朝から2人レッスン、そのあと無性に眠くなり、昼寝・・・
そして明日の本番曲をボチボチさらったら、それで一日が終わってしまいました。
今日はあまり食べてないのですが、焼け石に水かもね・・・
休みは終わりです!
8月17日(日)
とにかく、空腹と戦いながら頑張って練習しました。
まだまだ弾かなきゃなんない曲が山積みですからね。おそろしや~

8月18日(月)
朝イチで掃除をし、1030から、7名レッスン。途中30分弱の食事休憩を取りましたが、だいたい21時過ぎまで、ノンストップでしたね。
それだと計算が合わないけど、自分の弟子は多めに見るのでね・・・
で、最後の生徒(成人)と世間話をしつつ杯を傾けていたら深夜になってしまいました。あおちゅう飲みすぎた・・・でもちゃんと駅まで見送る。

それにしても、このマンション、異様に静かです。みんなどっか出かけてよろしくやってるんだろうな。裏飯屋~

8月19日(火)
朝から、F井先生のレッスンを見学に仙川に行きました。電車に乗ったのも5日ぶり。
F井センセと一緒に教えてるデュオの子達なので、見に行けばきっと参考になるだろうと思って・・・細部の微妙なニュアンスも見逃さない非常に興味深い徹底したレッスンだったのですが、センセ途中で「ちょっと見ててあげてくださる?」ってひとり食事に出られてしまって、助手のようにフォローいたしました。しばらくして一度戻ってこられてレッスン続行だったのですが、「じゃあ、あとはよろしくお願いします」とおっしゃって突然お帰りになりました。
とりあえずお腹がすいていたので残された3人で商店街のタイ料理食べに行きました。カオマンガイに餃子に、まぁ通常食はやっぱり美味しいです!
で、引き続き2時間弱レッスンをしたところで、学校が閉館になり追い出され、スタバでレッスンの続きと雑談をしました。結局自分のレッスン室は使わなかった・・・
なんでこんなに入れ込んでるかというと、この子達はコンクールやオーディションなど受けまくりとても頑張っていて、明日も本番だからです。まぁ平たく言えば贔屓しているのです。笑

話が長引いてしまったので急いで帰宅、さらに22時30分までレッスン、今日は岐阜県と埼玉県からの小学生おふたり。

くたびれました・・・
もう夏休みは終わりであることを実感してます・・・

体重は、この3日では250gの減少、まぁ中だるみですかね。
休みは終わったけど目標達成はまだ遠い!

あ、さっき連絡があり2人は予選通ったみたいで、嬉しいですね!
ひきこもり修行、ひとまずメタボ遠のく
8月14日(木)
なんだか分からないけれど、一日中寝てたような気がします。
ホンマに、一生分くらい寝ました。
ブルターニュのガレットをガン喰いしてしまい後悔。でも美味しかったよ。
ピアノをボチボチさらう。
夕食はビールとぬかづけ。

8月15日(金)
今日も一日引き篭もり練習。
朝はLieta
B.A.C.H.の暗譜はほぼ完了。フランクのvlソナタの解凍、
昼は通常食で、頂いた高山ラーメンとトマトサラダ。
シャコンヌのさらなる譜読み。冒頭以外はだいぶ覚えてきました。
おやつで桃を一つとヨーグルト。
さらに練習をする。ラヴェルトリオの4楽の譜読みはもう一歩というところ、サンサーンスのvlソナタの解凍。9月に鶴岡で弾く小品の譜面に目を通す。
夜はやはり頂き物のフランスワインをあけさせていただく。たいへん美味しゅうございました。つまみはパン一切れと、玉こんにゃく。

8月16日(土)
朝はLieta
B.A.C.H.の記憶固定作業。ラヴェル4楽の譜読み定着、1,2,3楽をちょこっと譜読みまでやったところで調律師さん来宅。今回は1本しか切れていなかったので、雑音の出ていたアクションを調整していただく。
今日も高山ラーメンとトマト、これで全部いただいてしまいました。
彼の帰宅後はドビュッシーの牧神の午後fl+pf版、ラフマのパガ狂をやっと譜読み開始。シャコンヌの冒頭部分の記憶作業とフランク前奏曲コラールフーガの解凍、B.A.C.H.の通し練習。でも、まだまだ細部を詰めなければステージには載せられません。途中チョコを何枚かつまむ。
終了後、ワインの残りと、パンを一切れ、イタリアから持ち帰った干しトマトの残りとまいたけ、エリンギ、隠し味に練りペペロンチーノで炒め物をつくりおつまみに。

8月17日(日)
田舎へ行ってまで連日の宴会をしてしまったので、かなり足踏みしてしまい目標達成が危ぶまれたのですが、この2日間の引き篭もり練習のおかげで食欲を抑えることに成功。駆け込みで目標達成しました。

開始時の正確な記録はないのですが、
5月の検診の時の記録を基にするならば、
体重-3kg
ウエスト-3cm
は達成できた模様です
キチンと記録を取り出した今月頭からでも-2kgは行っています。

でも、まだ腹回りがダブついた感じがするんですよね。スタート時は一体どんなだったのだろうと恐ろしくなります

この先さらなる3.5kgの減量とウエスト70cm台、そしてその維持、を目指して、もう一息頑張ります!!20歳の最軽量の時は、いまよりさらに7キロ痩せてたんだから、出来ないはずがないです!
とにかく毎日空腹と戦っている印象ですが・・・終戦特集で代用食、とかの話を沢山目にしたので、なんとも贅沢な悩みだと思いました。

それに、要所要所できちんと美味しいものも食べているので、耐えられます!

さて、今日もさらいまくります。こんなにさらわないと間に合わない、ということをやっと実感しました。危ない危ない
でも、暑中見舞い(残暑見舞い)を書いたりもしないと・・・
一日限りの田舎暮らし
8月13日(水)
2007年正月以来、ひさびさに茨城の祖母宅を訪れました。

お昼ごろ出発し南千住までほんの20分ウォーキングしたんですが、それでも暑かったです。そっからは、快適なつくばエクスプレスで、一駅目の北千住で父とも合流。40分足らずで終点のつくば駅に到着。つくば在住の伯母が従兄弟とともに迎えに来てくれて、一緒に祖母宅を目指しました。
車窓は大自然の雄大さ(笑)、そして一面の水田の美しさと地域の人工物のチープさのコントラストが実に懐かしく、ほどなく目的地に到着しました。
(祖母宅から望む筑波山)
7541442_21324832.jpg
まぁ、迎え盆で、母と祖父の眠るお墓に行った以外ほぼダラダラゴロゴロと過ごしたのですが、老けてかつ記憶が怪しくなった84歳の祖母もまぁ大した病気はなさそうで安心しました。
7541442_36156294.jpg7541442_4001197125.jpg7541442_3891524708.jpg
オマケ、ピアノを弾く我がイトコ。
7541442_3240137342.jpg
平成生まれのこいつ、ハナタレ小僧だったのに、自衛隊に入るとか言っているし妙に体育会系で礼儀正しくなっててビックリしました。皆成長するんですね。

夕食後、伯母どのにつくば駅まで送られ、もと来た道を帰ってまいりました。往復4時間の小旅行でした!
山之内秀一郎氏逝去
http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008081301000785.html
山之内秀一郎氏死去 元JR東日本会長

僕の知り合いの同級生さまというご縁で、何度か僕のコンサートにお見えになっていて、3月19日には、帝國ホテルでお食事をともにさせていただき、大変な刺激を受けた矢先のことでした。体調が思わしくないとは伺っていましたが、とても残念です。鉄道やフランスの昔話も、もっとお聞きしたかったですしね。
http://ykpiano.blog87.fc2.com/blog-entry-137.html

この会食の際のお言葉の数々は決して忘れません。
特に「残りの人生、自分をenrichすることに時間を費やしたい」というくだりが一番印象に残っています。
僕の演奏は、なんらかの役に立ったことでしょうか・・・?
優れた先人とお話しすることのできた幸せを自分のものとし、
一歩一歩進んで行こうと思います。

謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心よりご冥福をお祈りいたします。
夏休み中断
(アップ漏れのあった7月31日-8月2日分の日記を下に追加しました)

8月11日(月)
はい、自主登校日でございます。
うちにはピアノが1台しかないので、デュオのレッスンはとにかく学校でやるしかありません。

寝坊して、起きてすぐ準備して仙川へ出勤、アリガルの跡地にまたもや出来たインド料理屋さまでゴハンを食べました。辛くてうまかったです。同席してくれた後輩のEちゃんとそのお友達(名前ちゃんと聞いてなかった)どうもありがとう!

そして2組、レッスンさせていただきました。
2組目の2人とペルリでコーヒー飲んで、御徒町で買い物して帰ってきました。ダイエット食品を切らしてしまったので、補充です。
そいで時間切れまでさらう。

8月12日(火)
朝9時から、17時過ぎまでほぼノンストップで7人レッスンしました。
その後、バスに乗り遅れ根津までウォーキング!谷中の裏道で会ったニャーたんがニャーニャー訴えてきて、可愛すぎて悶絶しそうになりました。笑
そして新婚の作曲家Tさん改めKさんの新居に、お邪魔しました。とても暮らしやすそうでしたね。
持参したあおちゅうは、ほとんど僕ばかり飲んでいましたが
Kさん、どうもご馳走様!!現音のCDも貸してくれてサンクス。
えりなちゃんとアスカさま、そして旦那様、みんなどうもありがとう。
終バスで帰宅後は色々な事務をこなす。outlook古いアイテム整理のせいで危うく消えかかっていたメールボックスを過去のバックアップデータからなんとか復旧。胸をなでおろす・・・

明日は茨城の父方実家に出かけてきます。
花、花、毒・・・
8月9日(土)
まずは長崎大虐殺の犠牲者に黙祷・・・

今日は、のんびりと練習などしながら、家の仕事をすこし片付けました。やっとB.A.C.H.も形になってきましたが、こうしてたまにしかさらわないのでなかなか完璧にはなりません・・・シャコンヌはいまだ譜読み状態・・・
夕方は生徒ひとり、みっちりレッスン!こうやって時間割いてひいきしてるんだから、頑張ってもらわないとね

8月10日(日)
中学時代の同級生(とその彼女さま)の新居に遊びに行きました。
当日のメンバーは全然知らなくって、てっきり桐朋中関係者だと思っていたら、西大井の駅で僕の大事な友人とそのフィアンセに出会う・・・
二人とも中学とは全く関係ないのですが・・・確かに僕を通じて接点の出来た共通の友人です。

おまけに同級生のご両親にもお会いしてしまいました。なんかただならぬ場に呼ばれたらしい・・・
でも結局、ご両親はお仕事の都合ですぐにお帰りになりました。

西大井の駅前のマンションの16階からは、東京湾の花火が、遠くながらとてもよく見えました。
18447847_916878446.jpg
18447847_3059474745.jpg
18447847_3158925062.jpg
18447847_3650123630.jpg
18447847_4203436906.jpg

料理も美味しく、
7541442_3441605023.jpg

なんと嬉しいサプライズが・・・!!!
7541442_385102537.jpg

すっかり食べて飲んでしまいましたが、なんとそのもう一人の友人氏とフィアンセさまは今日式場を決めてきたらしいです。必然的に話題はそちらの方向に・・・

いや・・・本当に楽しく過ごしました。おバカな話もたくさんして、ホンマにホンマに。お手製のタコ焼も美味しかったし。ケーキも、すっかりお腹に収まりました。
だけど・・・やっぱりいろいろ考えてしまいました。

彼らが一歩一歩積み上げてきたその世界を、自分はこれから、完全なゼロから築き上げなければいけません。もちろん、焦りなどは微塵もありませんが、一抹の寂しさをも覚えなかった、といったらやっぱり嘘になるでしょうね・・・

みんな、僕を見捨てず仲良くしてくれてどうもありがとう!素晴らしい友人たちに囲まれて本当に幸せなのは間違いないんだけどね

明日は午後だけ仙川で仕事してきます!!

なんかすごい雨降ってきたんだけど・・・
kcal消費し補充され・・・奥多摩ハイキング☆
8月8日(金)
世間ではオリンピックとかやっていたようですが、こちらお構いなし。
昨日突然決まり、今日は奥多摩にハイキングに行きました。
メンバーはT京音大K音氏のクラスと僕のクラスの合同+T朋やG大、個人的な友人などとにかくまぜこぜに召集かけまくったのですが、うちのクラスは集まりが悪くて、結局ダブルの子が一人ということに・・・もうちょっと人気集めないといけないですね・・・

朝7時40分出発、山手線は人身事故で止まってて、乗った京浜東北線は劇混みでノロノロ、約束の電車に乗り遅れてしまった!と思ったのですが、結局中央線も遅れていたので目的の青梅行きに乗れました。
立川で他のメンバーと合流、青梅でさらに奥へ行く電車に乗り換え、たのですが、これが中央線の新型車と一緒で興ざめ、奥多摩行きは旧型電車でないと気分が出ません・・・

まぁともかく、車内での協議の結果御岳駅で降りることに決定、バスに乗ってケーブル乗り場に・・・ここでいきなり急坂の洗礼を受けて一同汗だく!
しかし、キビ大福を一人一個ぱくつき元気を取り戻し、めげずにケーブルカーで上を目指します。
19074921_31956151.jpg

一気に標高が高くなり、気温も過ごしやすいものになりました。リフトに乗り継いでさらに上の展望食堂で食事。テラス席がとてもとても気持ちよかったです。
19074921_631097415.jpg
そしていよいよハイキング開始となったのですが、やはり猛暑日を記録した下界同様、上も山道を歩くには暑かったです。一同ヘトヘトになりながら御嶽神社へ。
19074921_18674519.jpg
19074921_138405951.jpg
一通り参拝後は、とてつもない悪路で奈落の底へ落ちるほど
の急降下、ここは写真を撮る余裕もなかったです。目指したのは七代の滝。もう再び上へ上がることなど想像できないほど降りて、降りて、降りて足もガクガクになったころ、やっと滝に到着できました。
苦労した甲斐はあって、人も少なく水の音だけが鳴り響くとても素晴らしい空間でした。
19074921_561421379.jpg
もと来た道をたどるのはいやだなぁと思っていたら、そこに階段を発見、そちらから登ったらのぼりにもかかわらずかなり楽でした。天狗岩という大岩に遭遇。もちろん岩登りをする。

そして今度は楽チンな整備されてた登山道を帰ってきました。
19074921_1577425646.jpg
しかし、今回の景色なんか見覚えあるような、と思っていたんですが、帰ってきてから気が付きました。どうも中2の遠足で、今回の場所を含めて、ケーブルにもバスにも乗らずにはるかに長い距離を縦走していたようですね。でもわりと平気だった記憶があるので、やはり体力低下??でも、この暑さと、その時は行かなかった滝へ降りる悪路のせい、ということにしておきましょう。

下山後は、女子が全員帰ってしまい、野郎だけで百合ヶ丘の焼鳥店へ向かったのですが、それも何なのでメールをバラまいたら、大学院の娘がひとり来てくれました。
素晴らしい鳥と、素晴らしい青ヶ島の芋焼酎「あおちゅう」をいただきました。「あおちゅう」はあまりに素晴らしくて、ネットで6本注文してしまいました。今度のみましょーね!
19074921_1809599614.jpg
19074921_934308619.jpg(食べかけで失礼します)
しかし結局こうなるんですね。消費したカロリーはしっかり補充しました。
その後も近くの居心地のいいバーで楽しく過ごし、深夜帰宅いたしました。
K音さん、本当に楽しい一日をありがとうございました。そして、ご馳走様でした。楽しいお話の数々も最高でした。「常に人を喜ばせることを考えて徳を積め」との御言葉、身をもって実感しております。笑
やっぱり生来のエンターテイナーですね。はい、楽しんでます
独宴会と罪滅ぼし
8月6日(水)
まずは広島大虐殺を思い出し、黙祷・・・

夜は・・・
独り宴会と書いてどくえんかい、まぁ毒宴会でもいいですが・・・

日用品の買出しでひさびさにオリ行ったのですが、やはり食品も色々買い込んでしまいましたよ・・・

ビールに日本酒・・・つまみは、
ウナギの蒲焼を一串、ぶりのお造りを少々、おきゅうと、ところてん、シジミのみそ汁をたっぷり、トマトのサラダ・・・
一品一品は大してカロリーの高いものではないのですが・・・やはりそれなりに豪勢で、あわせれば限度オーバーは必至でした。しかしおかまいなしに就寝前の腹筋もせず11時には寝てしまいました・・・

8月7日(木)
しかし、おかげで翌朝は早起き出来ました。これは昨日の罪滅ぼしをせねば、ということで、麦茶だけ飲んで水分補給し、ゴミを束ね、出し、その後自転車で散歩に出かけました。朝の浅草は仲見世ですらもいつもの混雑がウソのように閑散としていて新鮮でした。これから行こうとしている飲食店の数々、実際に場所を確かめ、その後対岸へ、水辺でカメラを取り出し、しばし撮影ww
18972147_779760688.jpg
18972147_4083785927.jpg
18972147_3407391988.jpg
まぁ、あまり良い香りではなったですが、とにかく水辺は涼しくって、この暑さではそこに路上生活の方々が多いのも頷けました。
その後、隅田川ぞいに北上し
18972147_2100643266.jpg
汐入公園のバーベキュー広場を下見しw、
南千住のうなぎ店を下見しw、帰ってきてから朝食、昨日のおきゅうとと、生野菜をオカズにおかゆ食べました。
昼は高山ラーメン食べてしまいましたけどね。その後雑用をこなし、昼寝も少々。
さて、少し練習でもします。
引き篭もりと節税とコンクール
8月3日(日)
昨日に引き続き引き篭もりました。
やっぱり完全な休息も必要です!

8月4日(月)
午前中は生徒さんを1名レッスン、コンクール前、ということですが、コンクールの結果のみならず、先へ結びつくレッスンをしたいと思いました。
そのあと、今年の収入、支出等をまとめました。去年よりはだいぶまともな収支にはなってきましたが、まだまだ贅沢はできません。
夜は同僚のK村君に紹介して頂いた税理士さまとのミーティングを兼ねて、西葛西のK村家を初訪問、もうちょっとで千葉県だぁ(失礼)とか思ってたけど、意外と近いんですね。実は、西葛西ってその昔友人が住んでて、行ったことがあるんです。もう20年は前ですけどね・・・ずいぶん発展してて驚きました。
K村くんの秘書さんになられたという素晴らしい通訳のM氏とともに税理士のT澤先生に色々とお話を伺い、その後K村君行きつけらしい居酒屋さんにみなでGO!!しかし、彼の店員さんたちへの気配りも相当なもので、気持ちの良い時間を過ごすための礼儀、とかいろいろと勉強になりました!
7541442_1238454828.jpg
7541442_2320057539.jpg
(年下ながらK村氏からは本当に勉強させてもらってます)
帰路、日比谷線の終電はあきらめ、東西線+JRの終電に間に合わせたはずだったのですが、西葛西から乗った「中野行」がなんと途中の東陽町で突然車庫に入ってしまう。こいつが原因でJRに接続せず一悶着、といっても、現場では悶着してませんが、上野駅から歩いて帰ってきてからメトロにクレーム文書を書く。おかげで寝たのは3時過ぎ。酔っていたこともあり少々粘着質になってしまいましたが、はやくも翌日丁重なお返事が返ってきたので、だいたい気は済みました。こういう体験も、ひとつひとつが勉強ですね!こちらも自己防衛せねば・・・

8月5日(木)
8時半出勤、仙川へ。
デュオを3組レッスン。コンビニで買った昼飯のサラダがドレッシング別売だったことに気が付かず、野菜本来の味を楽しむ・・・
終了後、急いで錦糸町へ向かったのは、さっきレッスンした子達のコンクール本番を聴くためだったのですが、新宿で東京方面のホームに着いたところで猛烈な雷雨になり中央・総武線ともにストップここのところどうも鉄道トラブルに祟られすぎ!
仕方ないので地下鉄乗り継いで迂回してなんとかたどり着いたのですが、彼らの演奏は終わってしまっていました。その後の何組かを聴きましたが、本人たちによると今日はかなりうまく行ったようだったのでこれなら行けるかなぁ、とか思ったのですが、残念ながら結果はついてきてくれませんでした。
本当に、コンクールってのは大変です!
自分のコンクール経験を語り2人をなだめつつ、お母様方とお寿司をいただき、帰って来ました。でも最後には笑顔が見られたので良かったです。「次いってみよぉ~(チョーさん風)」ってことですょ!
21時半帰宅。
東京メトロ担当者さまより回答を頂きました。
表題の件において、思いもかけぬ早期に担当者様より丁重なメールにての回答を頂きました。

クレームなど初めての体験であるこちら一個人の半ば感情的な憤りを正しくご理解いただき、真摯な姿勢にてご対応なさる姿に敬服し、私も多くを勉強させて頂きました。
苦情フォームなど適当にあしらわれるとの先入観は、私も見くびっていたと思いますのでこの点をお詫び申し上げます。
当日の対応につきましては必ずしも100点満点であるとは申し上げかねますが、クレーム対応へのプロフェッショナリズムに溢れ、かつ人間的な誠意あるご対応を下さった担当者様に心より御礼を申し上げます。ありがとうございました。

地球に優しい公共交通機関、首都東京の大動脈としての東京メトロの、健全な発展を祈念申し上げます。私も今後とも信頼感を持って利用し続けることでしょう。再び別件にて大きな疑問点が生じた場合は再度、今回の信頼に基づきより冷静な問い合わせをさせていただくこともあるかと存じますが、何卒私の鉄道業に対する深い敬愛の念と、大きな期待に基づく疑問であることををご理解いただければ幸いに存じます。

なお、クレームの原因となったトラブルについては、後日こちらの日記にて日常体験の一部として簡単に触れるにとどめ、閲覧者様にも納得の行く形で当件については収束とさせていただきたいと思います。みなさま、お騒がせ致しました。今後も楽しい日常をつれづれなるままにつづらせて頂きたいと思います。当ブログを今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
東京メトロクレーム文書
やはりクレーム文書そのものの掲載は大人げないので取り下げます。酔いも手伝い忿懣さめやらなかったと同時に、大企業のクレーム対応が、とかくおざなりであるとの評判より、私のような一個人は出るところに出なければ黙殺、あるいは軽くあしらわれるのではないか、と危惧し…ちっぽけな存在としておろそかにされたくない一心からの過剰防衛に走ってしまったと認識しております。
もし東京メトロの方がここをご覧になられましたら一言お断りをさせていただきます。くれぐれも強調しておきますが、一切の金銭的補償、物的賠償は当方の期するところにはあらず、よってこれらは全て辞退いたします。
次に、新たな被害者(私自身はともかく、あの対応では必ず悲しい思いをする方がいらっしゃると思うので…)が出ることのないよう、関係機関で協議の上、その経過、回答をおよせ頂ければ、私の所期の願いは全てかなうことになります。特に、東陽町での運行打ち切りのごとき対応に関しては、その是非を十分に検討していただきたく存じます。もちろんご回答の内容について、転載などはいたしません。

原文をご存知ないかたにはわけのわからないことで恐れいります。近日中に簡潔に(笑)ご報告いたします。
合コン。
8月1日(金)
8月初日。
昼までのんびりしていましたが・・・
夕方は、パリ時代のご学友であり現在は4校中3校でご同僚であらせられるスーさんことじゅんめいさんに誘われ、錦糸町まで合コン行ってきました。

・・・と言っても、いくら誘った人がスーさんでもただの合コンじゃないのです。
7541442_1841398626.jpg
http://www.geocities.jp/voxhumana_hp/go-con.chirashi.html

まぁ、現代曲新作と古楽ダウランドのコラボ、的なコンサートだったのですが、同じくパリ時代のご学友のまっちゃんのギター演奏もひさびさに聴くことができました。どの曲も面白かったですが、やはりこの日の白眉は身びいきでもなんでもなく、スーさんの作品「六声とギターのためのミニアチュール ~トリスタン・コルビエールの詩による~」でした。また聴きたい、とても繊細、かつ少しラフな響きのなかに、パリのエッセンスがこめられた懐かしい響きも・・・素敵でした。まっちゃんのギターも熱こもっていてナイスでした。

まぁ、ここでは多くを語りませんが、声楽と器楽の融合、相互補完の必要性について考えさせられたコンサートでした。

終了後はまっちゃんと数年ぶりの語らいもしたかったし、打ち上げ「錦糸町魚いち」へ。
5727653_3073136428.jpg5727653_4101519829.jpg

まぁご覧の通りの有様です。でもすこし控えました。酒もビール半リットルに日本酒1合しか飲んでいません。これ以上リバウンドするのはまずいので・・・

8月2日(土)
僕の日記を読み返す限り、7月19日以来で初めて誰にも会わなかった日です。今度はわりと間隔短かったですね。その前は5月18日だったようなので・・・雑用を少し片付けながら、日記を更新したり、のんびりネットサーフィン、そして、数時間の練習。
Paris 「19区の会」 in 六本木
7月31日(木)
いよいよ7月も終わりですね・・・本当にあっという間でした。
限りある休暇、有意義に過ごさねば・・・

今日は午前中はゆっくり家で過ごしました。ラヴェルのトリオとか譜読み始めたりして・・・
そして、六本木に出かけました。実は、あまり六本木交差点のあたりって行ったことないんだよね。一丁目の方やサントリー、広尾や麻布十番、西麻布ならわりとよく行くんだけど・・・日ごろ上野界隈で過ごしている自分にはまぁ別世界でしたゎ!!
とりあえず外人率高すぎ。そして、コンセルヴァトワールがある19区など、黒人率の高いパリ北東部との付き合いが長かった僕は、黒人さまが英語しゃべってるの見ると、なんか感動しちゃうんですよね。僕にとって黒人さまはアフリカ訛りのフランス語、あるいはアフリカのどこかの部族の言葉そのものを話している姿しか見たこと無いので・・・ハリウッド俳優が流暢な日本語を話す吹き替えの映画のような違和感を覚えてしまって・・・わあこの人英語しゃべれるんだスゴーイ!みたいな田舎モノ丸出し、偏見かもしれないですが条件反射なので許して下さいね・・・

まあそれはともかく、飯倉の交差点近くまで来たら雰囲気も変わり、麻布十番と同じように、静かなパリ風ブラッスリー「Va-tout」がそこにありました。

すごーい何年ぶりに会ったパリ時代の友人、ペッターのJS氏にも再会し、とても楽しく過ごしました。19区の会、というのはコンセルヴァトワールの卒業生の会なんです。僕は4区に住んでいたけれど、ほぼ毎日通ったディープな19区のネタで盛り上がりました。(パリと言ってもほとんど移民アラブ中華アフリカ系の飲食店やら激安スーパーやらのネタばっかり・・・ここがエコールノルマルのセレブさまとは違うところ・・・)
今日はわれらにとってのパリの思い出の味、クスクスの会、ということでしたが、前菜類にもすごい懐かしさを覚えて続々注文。5人中4人が飲めるメンバーでしたが、ワインもオー・メドックやプロヴァンスなど3本ほどあけちゃいました。(そのうち誰が一番積極的に飲んでいたか?という話になると、おそらくワタクシですね。すみません・・・)
肝心のクスクスはこれまた上品でとてもおいしゅうございました。でもアリッサ(北アフリカの唐辛子調味料)はたっぷりとつけて頂きましたょ。
5727653_640954266.jpg
5727653_1378196800.jpg
5727653_3140451598.jpg
5727653_3435141889.jpg

ワインが進み僕の問題発言も目立ったと思いますが、まぁ無礼講ということでよろしくね。締めのチーズも悪くは無かったですが、これはもっと美味しいところがあるかな・・・?

また、行くと思います。この店。誰か誘うからね!

今日はさすがにダイエットは退行してしまいました。
でも、とにかく楽しく美味しく過ごすことが出来て大満足です!

ところで日暮里に出来たクスクス屋行った人居ます?気になってんだよね。今度試してきますね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。