リンク

プロフィール

菊地裕介

Author:菊地裕介
菊地裕介プロフィール
1977年東京生まれ。1994年日本音楽コンクールで第2位。高校卒業と同時に渡仏し、パリ国立高等音楽院に入学。ローム・ミュージックファンデーションより助成を受け、高等課程を経てピアノ研究科を修了したほか、5つの一等賞を得てピアノの他に歌曲伴奏、作曲書法の高等課程を修了。2003年からはハノーファー音楽大学ソロクラスでさらに研鑽を積む。文化庁芸術家在外研修制度の助成を受け、2009年ドイツ国家演奏家資格を取得。
皆川紀子、加藤伸佳、ジャック・ルヴィエ、アリエ・ヴァルディの各氏に師事、マリア・カナルス、ポルト、プーランクコンクール優勝、またジュネーブ、ベートーヴェンなど、数多くの国際コンクールに入賞する。
2007年に東京藝術大学の講師に招かれ帰国後、「菊地裕介メシアン生誕100年プロジェクト・幼子イエスに注ぐ20のまなざし、アーメンの幻影全曲演奏」「横浜市招待国際ピアノ演奏会」「毎日ゾリステン」「東京オペラシティB→C」など精力的な活動を展開。2枚目のCDアルバム「B-A-CーH」(DENON)に収録された、バッハ「無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番、ピアノ独奏版」は、ブゾーニ編の「シャコンヌ」に加えた独自の編曲により全曲を完成させたもので、全音楽譜出版社より自身の解説と校訂により出版された。また2010年にはオクタヴィア・レコード(TRITON)よりオール・シューマン・プログラムによる5枚目のアルバム「ダヴィッド同盟舞曲集」を発売し、収録曲の校訂譜も出版している。同年ベートーヴェンピアノソナタ全32曲録音を開始し、約2年間をかけて完結。また11年6月には2日間で全32曲を完奏するコンサートを名古屋にて成し遂げた。フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、ポルトガル、チェコ、ポーランドといった欧州の多くの国々でリサイタルを開催、また多くのオーケストラと共演を重ねている。国内では東京交響楽団、東京都交響楽団、東フィル、東京シティフィル、仙台フィル、大阪シンフォニカーなどと共演。室内楽では清水和音、永野英樹とのピアノデュオやオーボエの巨匠モーリス・ブルグ、若手ではフルートの瀬尾和紀との共演など、いずれも好評を博している。2013年10月公益財団法人東京オペラシティ文化財団主催の没後50周年記念フランシス・プーランクの夕べに出演しこの公園が平成25年度文化庁芸術祭音楽部門優秀賞を受賞。
東京音楽大学で後進の指導に当たる。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

たましひのしらべかなでむたまゆらも・・・菊地裕介
クラシックピアニスト菊地裕介の 日常生活や演奏活動のご報告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リサイタル・CDなど
本日19時よりの東京文化会館オールベートーヴェンリサイタルはまだお席に余裕がありゆったりとご鑑賞いただけますので、どしどしお越しください。
http://www.t-bunka.jp/calendar/calview.html?ym=20125&d=21&m=small

先月発売された、「菊地裕介ベートーヴェンピアノソナタ全集 第4集完結編 Ultima」が本日発売のレコード芸術6月号新譜月評で特選盤に選出されました。本日会場にて即売サイン会も行われます。
http://www.octavia.co.jp/shop/triton/005511.html
http://www.ongakunotomo.co.jp/magazine/recordgeijutsu/index.php

スポンサーサイト
5/27 夜 PTNA大宮課題曲コンサート
http://branch.piano.or.jp/saitama-otonoha/column/2012/02/05_004269.html

5月27日(日) 菊地裕介先生によるステーション設立記念コンサート(課題曲の演奏。A2-D級の中から実演) 18:00-20:00 さいたま市プラザノース(JR宇都宮線土呂駅より徒歩15分)

菊地裕介先生による課題曲の演奏会。子供向けの作品でも、プロのピアニストが弾くと本当に素晴らしい。A2からD級までの課題曲を幅広く取り上げます。ぜひ親子揃って聴いていただきたい演奏会です。

岐阜・日響楽器講座 5/21
http://www.nikkyo-gakki.co.jp/towns/pages/10388.html?cont_10081=99
ピアニスト菊地裕介先生の講座

生誕150周年企画
ドビュッシー楽曲解説
「練習曲集」・「映像」より

数々の国際コンクール上位入賞、
完成度の高い演奏で定評のある
注目ピアニスト菊地裕介先生による公開講座です。

今年生誕150周年にあたる、ドビュッシーの作品を取り上げ、演奏法・解説についてお話いただけます。

日 時:2012年5月21日(月)10:00~12:00
会 場:日響楽器 岐阜店 2Fホール
受講料:会員 3,000円 一般 3,500円
講 師:菊地 裕介先生
プロフィール
1977年東京生まれ。1994年日本音楽コンクールで第2位。高校卒業と同時に渡仏し、パリ国立高等音楽院に入学。高等課程を経てピアノ研究科を修了したほか、5つの一等賞を得てピアノの他に歌曲伴奏、作曲書法の高等課程を修了している。2003年からはハノーファー音楽大学ソロクラスでさらに研鑽を積み、2009年ドイツ国家演奏家資格を取得。皆川紀子、加藤伸佳、ジャック・ルヴィエ、アリエ・ヴァルディの各氏に師事、マリア・カナルス、ポルト、プーランクコンクール優勝、またジュネーブ、ベートーヴェンなど、数多くの国際コンクールに入賞する。2007年に帰国して以来、「菊地裕介メシアン生誕100年プロジェクト」など精力的な活動を展開。2枚目のCDアルバム「B-A-C-H」(DENON)に収録された、バッハ「無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番、ピアノ独奏版」は、ブゾーニ編の「シャコンヌ」に加えた独自の編曲により全曲を完成させたもので、全音楽譜出版社より自身の解説と校訂により出版され、同盤はレコード芸術誌特選となる。2010年オクタヴィア・レコード(TRITON)よりベートーヴェンピアノソナタ全32曲録音を開始し11年5月末現在26曲が発表され、第1集『Beethoven Monumental』はレコード芸術誌特選盤。また同年シューマン生誕200年を記念してオール・シューマン・プログラムによる5枚目のアルバム「ダヴィッド同盟舞曲集」を発売し、収録曲の校訂譜も出版している。ソロ・室内楽の演奏活動の傍ら、現在は東京藝術大学、東京音楽大学の各校にて、後進の指導に当たっている。

■お問合せ・お申込み
日響楽器㈱岐阜支店
岐阜県岐阜市上土居1-2-2
TEL058-232-8931 FAX058-232-4900
g_sales@nikkyo-gakki.co.jp
緊急告知4!第21回 くにたち兼松講堂 音楽の森コンサート 新日本フィルハーモニー交響楽団 5/27
http://​kunitachi-gakki.co.jp/​event/2012/05/27/​001716.html

新たにスタートする“ベートーヴェン生誕250年(20​20)プロジェクト”! 第1回は『名曲の陰に隠れた名​曲たち』
ベートーヴェン・イヤー(2020年)を目指して、西原​稔桐朋学園大学教授(音楽学部長)の監修のもと
"ベートーヴェン生誕250年(2020)プロジェクト​"がスタートします。

 ◆新日本フィルハーモニー交響楽団
  小澤征爾が育て上げて40年、兼松に初登場の一流オ​ーケストラ!

 ◆気鋭の指揮者・大井剛史と若き実力派ソリストたちに​よるベートーヴェン!


出演
【指揮】 大井剛史
【出演】 菊地裕介(Pf)・瀬明日香(Vn)・上森​祥平(Vc)
【ナビゲーター】 広瀬大介(国立音大講師・音楽評論家​)

プログラム
・序曲『献堂式』ハ長調 Op.124
・ピアノ、ヴァイオリンとチェロのための三重協奏曲 ハ長調 Op.56
・交響曲 第4番 変ロ長調 Op.60

日時

2012年5月27日(日)
14:30開場 15:00開演

会場

一橋大学兼松講堂

入場料
前売券  S席 5,000円(指定)
A席 4,000円(自由)
学生券 1,500円(自由席)[入場時、学生証のご提​示を求めることがあります。]
(当日券は各500円増し)

※未就学児童のご入場、お車でのご来場はご遠慮下さいま​すようお願い申し上げます。
※車椅子でご来場の方は、予めご一報下さい。(TEL:​090-8495-4582)


チケット取り扱い

・一橋大生協(西ショップ) 
・「白十字」南口店 
・国立楽器国立店 
・くにたち市民芸術小ホール 
・東京文化会館チケットサービス 03-5685-06​50
・CNプレイガイド 0570-08-9990


主催:ボランティアチーム如水コンサート企画
後援:(社)如水会・国立市・国立市教育委員会・国立市​社会福祉協議会・国立市商工会・国立市商業協同組合・国​立商工振興(株)
協賛:(公財)くにたち文化・スポーツ振興財団
協力:一橋大学一橋祭運営委員会・一橋大学管弦楽団・一​橋大学「MusiA」・「Cafeここたの」
緊急告知3!菊地裕介ピアノリサイタル in 豊田(愛知県) 5/20
http://a-piacere.jp/

日時

2012年5月20日(日曜日)
開場 14:30
開演 15:00

曲 目:
ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調 作品27-2「月光」​ 14分
ピアノソナタ第21番ハ長調 作品.53 「ワルトシュ​タイン」 25分
ピアノソナタ第7番 ニ長調 作品10-3 20分 
ピアノソナタ第32番 ハ短調 作品111 23分

チケット

前売 ¥3,500/当日 ¥4,000
ご予約、只今受付中です。
お求めは次の宛先まで
--------------------------​--------------------------​--------------------------​--
チケットのお問い合わせ
・ア・ピアチェーレ in 豊田
→ (090-4233-3445  吉田)

主催

小劇場コンサートinとよた
緊急告知2!菊地裕介ピアノリサイタル in 東京文化会館 5/19
菊 地 裕 介 ピアノリサイタル
21世紀のヴィルトゥオーゾ菊地裕介のベートーヴェンピ​アノソナタ全集完成記念

2012年5月19日(土)19:00開演 
東京文化会館小ホール
曲 目:
ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調 作品27-2「月光」​ 
ピアノソナタ第21番ハ長調 作品.53 「ワルトシュ​タイン」
ピアノソナタ第7番 ニ長調 作品10-3
ピアノソナタ第32番 ハ短調 作品111   
     

全席自由席;一般券:3,500円(当日券:4,000​円) 
ペア券:6,000円 学生券:2,000円

http://www.alpenmusic.com/​index.html
緊急告知その1!山口県周東町 パス​トラルホール 5/13
最近twitterおよびfacebookにシフトしているため、こちらをすっかり放置してしまい大変申し訳ございません・・・

http://​www.pastoralhall.org/​modules/eguide/​event.php?eid=214

まるで「一つの大きな楽器」2台のピアノの驚異の一体感​!!

日時:平成24年5月13日(日)
   開演14:00 開場13:30
料金:【全自由席/税込】一般3,500円 高校生以下​2,000円
ローソンチケット電話予約/0570-084-006【​Lコード 68415】

演奏者:清水和音(ピアノ)、菊地裕介(ピアノ)

チケット好評発売中!

プログラム
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第21番 ハ長調 Op.53「ワルトシュタイン」
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第23番 ヘ短調 Op.57「熱情」
ラフマニノフ:2台のピアノのための組曲 第1番 Op.5「幻想的絵画」
        1.バルカロール 2.夜と愛と 3.​涙 4.復活祭
ラフマニノフ:2台のピアノのための組曲 第2番 Op.17
                          1.序奏 2.ワルツ 3.ロマンス 4​.タランテラ


開始時間 14時00分

定員数 500人




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。