リンク

プロフィール

菊地裕介

Author:菊地裕介
菊地裕介プロフィール
1977年東京生まれ。1994年日本音楽コンクールで第2位。高校卒業と同時に渡仏し、パリ国立高等音楽院に入学。ローム・ミュージックファンデーションより助成を受け、高等課程を経てピアノ研究科を修了したほか、5つの一等賞を得てピアノの他に歌曲伴奏、作曲書法の高等課程を修了。2003年からはハノーファー音楽大学ソロクラスでさらに研鑽を積む。文化庁芸術家在外研修制度の助成を受け、2009年ドイツ国家演奏家資格を取得。
皆川紀子、加藤伸佳、ジャック・ルヴィエ、アリエ・ヴァルディの各氏に師事、マリア・カナルス、ポルト、プーランクコンクール優勝、またジュネーブ、ベートーヴェンなど、数多くの国際コンクールに入賞する。
2007年に東京藝術大学の講師に招かれ帰国後、「菊地裕介メシアン生誕100年プロジェクト・幼子イエスに注ぐ20のまなざし、アーメンの幻影全曲演奏」「横浜市招待国際ピアノ演奏会」「毎日ゾリステン」「東京オペラシティB→C」など精力的な活動を展開。2枚目のCDアルバム「B-A-CーH」(DENON)に収録された、バッハ「無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番、ピアノ独奏版」は、ブゾーニ編の「シャコンヌ」に加えた独自の編曲により全曲を完成させたもので、全音楽譜出版社より自身の解説と校訂により出版された。また2010年にはオクタヴィア・レコード(TRITON)よりオール・シューマン・プログラムによる5枚目のアルバム「ダヴィッド同盟舞曲集」を発売し、収録曲の校訂譜も出版している。同年ベートーヴェンピアノソナタ全32曲録音を開始し、約2年間をかけて完結。また11年6月には2日間で全32曲を完奏するコンサートを名古屋にて成し遂げた。フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、ポルトガル、チェコ、ポーランドといった欧州の多くの国々でリサイタルを開催、また多くのオーケストラと共演を重ねている。国内では東京交響楽団、東京都交響楽団、東フィル、東京シティフィル、仙台フィル、大阪シンフォニカーなどと共演。室内楽では清水和音、永野英樹とのピアノデュオやオーボエの巨匠モーリス・ブルグ、若手ではフルートの瀬尾和紀との共演など、いずれも好評を博している。2013年10月公益財団法人東京オペラシティ文化財団主催の没後50周年記念フランシス・プーランクの夕べに出演しこの公園が平成25年度文化庁芸術祭音楽部門優秀賞を受賞。
東京音楽大学で後進の指導に当たる。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

たましひのしらべかなでむたまゆらも・・・菊地裕介
クラシックピアニスト菊地裕介の 日常生活や演奏活動のご報告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けっきょく締めはラーメン
10月10日(水)
今日は友人と下町散策。
といっても、自宅周辺をウロウロしてただけだけど・・・
お昼前に鶯谷で待ち合わせ舌焼亭さんへ・・・
2回目の訪問でしたが今日は前回のシチューライスに加えピリカラタン焼ってのを試す。じわーっと脂が滲み出てきておいしゅうございました。誰か今度夜いっしょに行って舌ステーキ食べませんか?
食後はやっぱり「デン」のソフトクリームが食べたくなり、プリンとココアフロートをシェアする。相変わらずソフトてんこ盛りでうまー!
自宅で一休みの後、御徒町へ・・・多慶屋で靴紐やら靴磨きやらを買った後、アメ横をぶらつくが戦果なし。結局アブアブで買い物に付き合う。かわいい服買えてよかったね

解散後に眼科に行こうと思ったら迷うやっとたどり着いたら休診でした・・・
仕方が無いので呼吸器科の予約をとりツタヤで時間つぶし、内幸町へ向かう。前回と同じよわーい薬をもらうだけで終了。
その後、有楽町でakiraくんや瀬尾さんとミーティングがあるのでしばらく歩く、なんか駅前がすごいことになっていてビックリ。丸井とか入ってる新しいビル、イトーシアっていうんだってね。ずっと工事してたけど、雰囲気が変わってビックリしました。丸ビルほどお高くもなさそうだし、オープンしたら来てみようかな?イタリアンで打ち合わせをしながらワインを飲み、いい気分で帰宅しました。

10月11日(木)
渋谷にある某マネージメント事務所を訪問。したのはいいんだけど、なんとなく難しそうな感触。ああ、どうやって仕事してったらいいんだろう、僕・・・
久しぶりに表参道のクアアイナへ、アボカドバーガー食べて帰宅。
夕食は自炊で山形風芋煮(もどき)と洒落こみました・・・

10月12日(金)
遅く起きたので朝食は抜き。銀座一丁目にあった「割烹千ふじ」が根岸へ越してきたらしいので訪問。しらすご飯を頂く。
銀行に寄ったり食料品の買い物などして帰宅、やっとラ・ヴァルス練習はじめました。
夕方はカワイ80周年コンサートということで文京シビックホールへチャリを都バス、じゃなくて飛ばす。出演者4人(全員女性)が知人だし、華やかな雰囲気で楽しめました。しかしなんか女の恐ろしいパワーを見せられた気も・・・
あやのさんは留学先が同じだったからか、一番共感できる音楽でした!おつかれさま!
大ホールでお客さんもたくさんいたにもかかわらず思ったほど知人に会いませんでした。僕の友人、後輩、みんなどこで何をしてんのだろ?
飲酒運転も危険なのでトットと鶯谷まで退散。いつもの哲学堂の角玉ラーメンをビールで流し込み帰宅。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ykpiano.blog87.fc2.com/tb.php/100-0936596c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。