リンク

プロフィール

菊地裕介

Author:菊地裕介
菊地裕介プロフィール
1977年東京生まれ。1994年日本音楽コンクールで第2位。高校卒業と同時に渡仏し、パリ国立高等音楽院に入学。ローム・ミュージックファンデーションより助成を受け、高等課程を経てピアノ研究科を修了したほか、5つの一等賞を得てピアノの他に歌曲伴奏、作曲書法の高等課程を修了。2003年からはハノーファー音楽大学ソロクラスでさらに研鑽を積む。文化庁芸術家在外研修制度の助成を受け、2009年ドイツ国家演奏家資格を取得。
皆川紀子、加藤伸佳、ジャック・ルヴィエ、アリエ・ヴァルディの各氏に師事、マリア・カナルス、ポルト、プーランクコンクール優勝、またジュネーブ、ベートーヴェンなど、数多くの国際コンクールに入賞する。
2007年に東京藝術大学の講師に招かれ帰国後、「菊地裕介メシアン生誕100年プロジェクト・幼子イエスに注ぐ20のまなざし、アーメンの幻影全曲演奏」「横浜市招待国際ピアノ演奏会」「毎日ゾリステン」「東京オペラシティB→C」など精力的な活動を展開。2枚目のCDアルバム「B-A-CーH」(DENON)に収録された、バッハ「無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番、ピアノ独奏版」は、ブゾーニ編の「シャコンヌ」に加えた独自の編曲により全曲を完成させたもので、全音楽譜出版社より自身の解説と校訂により出版された。また2010年にはオクタヴィア・レコード(TRITON)よりオール・シューマン・プログラムによる5枚目のアルバム「ダヴィッド同盟舞曲集」を発売し、収録曲の校訂譜も出版している。同年ベートーヴェンピアノソナタ全32曲録音を開始し、約2年間をかけて完結。また11年6月には2日間で全32曲を完奏するコンサートを名古屋にて成し遂げた。フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、ポルトガル、チェコ、ポーランドといった欧州の多くの国々でリサイタルを開催、また多くのオーケストラと共演を重ねている。国内では東京交響楽団、東京都交響楽団、東フィル、東京シティフィル、仙台フィル、大阪シンフォニカーなどと共演。室内楽では清水和音、永野英樹とのピアノデュオやオーボエの巨匠モーリス・ブルグ、若手ではフルートの瀬尾和紀との共演など、いずれも好評を博している。2013年10月公益財団法人東京オペラシティ文化財団主催の没後50周年記念フランシス・プーランクの夕べに出演しこの公園が平成25年度文化庁芸術祭音楽部門優秀賞を受賞。
東京音楽大学で後進の指導に当たる。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

たましひのしらべかなでむたまゆらも・・・菊地裕介
クラシックピアニスト菊地裕介の 日常生活や演奏活動のご報告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひきこもり修行、ひとまずメタボ遠のく
8月14日(木)
なんだか分からないけれど、一日中寝てたような気がします。
ホンマに、一生分くらい寝ました。
ブルターニュのガレットをガン喰いしてしまい後悔。でも美味しかったよ。
ピアノをボチボチさらう。
夕食はビールとぬかづけ。

8月15日(金)
今日も一日引き篭もり練習。
朝はLieta
B.A.C.H.の暗譜はほぼ完了。フランクのvlソナタの解凍、
昼は通常食で、頂いた高山ラーメンとトマトサラダ。
シャコンヌのさらなる譜読み。冒頭以外はだいぶ覚えてきました。
おやつで桃を一つとヨーグルト。
さらに練習をする。ラヴェルトリオの4楽の譜読みはもう一歩というところ、サンサーンスのvlソナタの解凍。9月に鶴岡で弾く小品の譜面に目を通す。
夜はやはり頂き物のフランスワインをあけさせていただく。たいへん美味しゅうございました。つまみはパン一切れと、玉こんにゃく。

8月16日(土)
朝はLieta
B.A.C.H.の記憶固定作業。ラヴェル4楽の譜読み定着、1,2,3楽をちょこっと譜読みまでやったところで調律師さん来宅。今回は1本しか切れていなかったので、雑音の出ていたアクションを調整していただく。
今日も高山ラーメンとトマト、これで全部いただいてしまいました。
彼の帰宅後はドビュッシーの牧神の午後fl+pf版、ラフマのパガ狂をやっと譜読み開始。シャコンヌの冒頭部分の記憶作業とフランク前奏曲コラールフーガの解凍、B.A.C.H.の通し練習。でも、まだまだ細部を詰めなければステージには載せられません。途中チョコを何枚かつまむ。
終了後、ワインの残りと、パンを一切れ、イタリアから持ち帰った干しトマトの残りとまいたけ、エリンギ、隠し味に練りペペロンチーノで炒め物をつくりおつまみに。

8月17日(日)
田舎へ行ってまで連日の宴会をしてしまったので、かなり足踏みしてしまい目標達成が危ぶまれたのですが、この2日間の引き篭もり練習のおかげで食欲を抑えることに成功。駆け込みで目標達成しました。

開始時の正確な記録はないのですが、
5月の検診の時の記録を基にするならば、
体重-3kg
ウエスト-3cm
は達成できた模様です
キチンと記録を取り出した今月頭からでも-2kgは行っています。

でも、まだ腹回りがダブついた感じがするんですよね。スタート時は一体どんなだったのだろうと恐ろしくなります

この先さらなる3.5kgの減量とウエスト70cm台、そしてその維持、を目指して、もう一息頑張ります!!20歳の最軽量の時は、いまよりさらに7キロ痩せてたんだから、出来ないはずがないです!
とにかく毎日空腹と戦っている印象ですが・・・終戦特集で代用食、とかの話を沢山目にしたので、なんとも贅沢な悩みだと思いました。

それに、要所要所できちんと美味しいものも食べているので、耐えられます!

さて、今日もさらいまくります。こんなにさらわないと間に合わない、ということをやっと実感しました。危ない危ない
でも、暑中見舞い(残暑見舞い)を書いたりもしないと・・・
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ykpiano.blog87.fc2.com/tb.php/172-e8318d85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。