リンク

プロフィール

菊地裕介

Author:菊地裕介
菊地裕介プロフィール
1977年東京生まれ。1994年日本音楽コンクールで第2位。高校卒業と同時に渡仏し、パリ国立高等音楽院に入学。ローム・ミュージックファンデーションより助成を受け、高等課程を経てピアノ研究科を修了したほか、5つの一等賞を得てピアノの他に歌曲伴奏、作曲書法の高等課程を修了。2003年からはハノーファー音楽大学ソロクラスでさらに研鑽を積む。文化庁芸術家在外研修制度の助成を受け、2009年ドイツ国家演奏家資格を取得。
皆川紀子、加藤伸佳、ジャック・ルヴィエ、アリエ・ヴァルディの各氏に師事、マリア・カナルス、ポルト、プーランクコンクール優勝、またジュネーブ、ベートーヴェンなど、数多くの国際コンクールに入賞する。
2007年に東京藝術大学の講師に招かれ帰国後、「菊地裕介メシアン生誕100年プロジェクト・幼子イエスに注ぐ20のまなざし、アーメンの幻影全曲演奏」「横浜市招待国際ピアノ演奏会」「毎日ゾリステン」「東京オペラシティB→C」など精力的な活動を展開。2枚目のCDアルバム「B-A-CーH」(DENON)に収録された、バッハ「無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番、ピアノ独奏版」は、ブゾーニ編の「シャコンヌ」に加えた独自の編曲により全曲を完成させたもので、全音楽譜出版社より自身の解説と校訂により出版された。また2010年にはオクタヴィア・レコード(TRITON)よりオール・シューマン・プログラムによる5枚目のアルバム「ダヴィッド同盟舞曲集」を発売し、収録曲の校訂譜も出版している。同年ベートーヴェンピアノソナタ全32曲録音を開始し、約2年間をかけて完結。また11年6月には2日間で全32曲を完奏するコンサートを名古屋にて成し遂げた。フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、ポルトガル、チェコ、ポーランドといった欧州の多くの国々でリサイタルを開催、また多くのオーケストラと共演を重ねている。国内では東京交響楽団、東京都交響楽団、東フィル、東京シティフィル、仙台フィル、大阪シンフォニカーなどと共演。室内楽では清水和音、永野英樹とのピアノデュオやオーボエの巨匠モーリス・ブルグ、若手ではフルートの瀬尾和紀との共演など、いずれも好評を博している。2013年10月公益財団法人東京オペラシティ文化財団主催の没後50周年記念フランシス・プーランクの夕べに出演しこの公園が平成25年度文化庁芸術祭音楽部門優秀賞を受賞。
東京音楽大学で後進の指導に当たる。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

たましひのしらべかなでむたまゆらも・・・菊地裕介
クラシックピアニスト菊地裕介の 日常生活や演奏活動のご報告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奮闘努力
そろそろ世間から忘れ去られそうなので日記書きます。

9月28日(日)
とりあえず午前中は死亡してました・・・
昼過ぎからちょこっと練習をして、夕方は10月に3回にわたって本番がある、フェイラークラシックコンサートの最終リハで荻窪は杉並公会堂へ行きました。
16曲あるんですけど、なぜかピアノだけは全曲登場しなきゃいけないんです・・・皆勤手当もらえませんかね・・・??笑

練習の合間にもおにぎりとか食べちゃったんですが、終了後は社長に連れられ軽く牛タンいただきましたやばいやばい・・・

9月29日(月)
やっと一日家にいることが許される日です。
1日のコンサートの曲もですが、12日のレクコンの曲を必死で譜読み。バッハ=ラフマのパルティータ、バッハのめんどくささと、ラフマのめんどくささが共存してます・・・難しい・・・

9月30日(火)
朝は池袋、今日は生徒ちゃんがスカルボ弾いてくれました。弾いて見せてあげたかったんだけど、さすがに8年も弾いてなかったから思うように弾けませんでした。練習しとけばよかった。ごめんね・・・
終了後はいつも通り溝の口へ・・・また追われる日々の始まりです。
でも、今日は仙川はさぼって(ちゃんと代わりの日は用意してます!)上野で用事を済ませました。
帰宅後は一応がんばって練習!

10月1日(水)
6時に起きて衣装や教材など用意、仙川へ向かいました。
ところが・・・教室に入ると誰もいない・・・もしや?と思い掲示板を見に行くと、しっかり自分の休講掲示がありました・・・
5月ごろ出したんで忘れてました。ムダ足・・・
でも、悔しいんで教室で少し練習をしました。
教員室で先輩同僚のスーさんに会ったので一緒になみはなへ行きました。今日のお刺身定食もおいしゅうございました!
その足で渋谷へ向かいオーチャードへ。舞台に上がるのももちろん初めてなのだけど、そもそもこのホールへ来るのが10年ぶりくらいなような気がします。
憧れのホールで弾ける!と思っていたのですが、舞台はスクリーン設置のため反響板がはずされていて、いつものオーチャードホールではありませんでした・・・ううむ、これはいつかリベンジせねば。
本番は、映像に合わせてのコンサートなので、携帯のストップウォッチをにらみながら、タイムキーパー役までいたしました。本番は、おかげでぴったり、美しい映像に合わせた演奏ができました。
合間に賞品の抽選などもあって、お客様がたは盛り上がっていらっしゃいました。慣れないことではありますが、何事も経験です!
終了後はセンター街の客引きのあんちゃんに敬意を表して、軽く飲んでまいりました。深夜帰宅。

フェイラークラブ・クラシックコンサート
渋谷・オーチャードホール
加藤えりな(ヴァイオリン)
小峯晋(チェロ)
高橋美千子(ソプラノ)
菊地裕介(ピアノ)

ベートーヴェン ピアノソナタ第8番「悲愴」第2楽章
リスト 愛の夢 第3番
ショパン 子犬のワルツ
シューマン トロイメライ
ルイス・ボンファ 黒いオルフェ
チャイコフスキー 花のワルツ
メンデルスゾーン 歌の翼に
ラフマニノフ ヴォカリーズ

マスネ タイスの瞑想曲
リムスキー・コルサコフ シェエラザード 第3楽章
ラヴェル 水の精(短縮版)
エルガー 愛の挨拶
モーツァルト 静けさがほほえみながら
ドヴォルジャーク 我が母の教えたまいし歌

プッチーニ 誰も寝てはならぬ

10月2日(木)
やはり今日も午前中は死んでました・・・
復活後はPCの入院準備や、家の片付けなどしながら必死で練習!

10月3日(金)
天気が良かったので今日もチャリで池袋へ・・・
後期は東音のレッスンは一日にまとめたのです。その代わりぶっ通し!
9時にスタート、昼休み30分をはさんで19時30分まで、というメニューなのですが、今日は欠席のかたがいらっしゃったので昼休みが伸びました。下で院生たちを見つけ一緒にうめもとでラーメン食べときました。大盛り豚入り・・・やばいですね。まぁ運動してるからよしとしよう!

今日は最後の子のあとにハノーファーからの交換留学生、Goetzke門下のPaulinaさんをレッスン、久々の英語でちょっと手間取りましたが、どうにかいい勉強ができたと思います。それにしても、自分の母校(まだ在籍してるし、学生証持ってるし!)の子をさっそくレッスンすることになるとは、なんだか妙な感覚ですね!
8時過ぎに学校を出て帰宅後、もちろん11時までしっかりさらいました。

10月4日(土)
練習練習!と行きたいところなのですが、まず朝は一人レッスン、近所の蕎麦屋でお昼をご馳走。それから、先日逝ったうちのPCを入院させにアキバへ行きました。自転車の荷台に固定したもののグラつきが恐ろしく、歩くようなスピードで30分もかけて万世橋まで行きました。予定通り入院なさいました。早く帰ってきてね・・・!
多慶屋に寄ってダイエット食品などを補給・・・中間報告ですが、60kgボーダーまでは行きました。現時点で6kgの減量に成功してます。現在少々停滞中・・・まだおなかが気になるので、がんばってあと2kg落とします。何のために僕はこんなにがんばっているんだろう???でも、これが男の意地というヤツです。絶対に負けたくない!!!失敗は成功のもとです。ひとつでもスペックをあげてやるんだ!!
夕方からは、必死でさらいました。ホンマ、必死ですよ。ブラームスのチェロソナタもさらってます。2番は、難しいです・・・でもめっさいい曲だからモチベーションはあがります!

10月5日(日)
自宅レッスン日、7時間のレッスンののち必死で自分の練習。しようと思ってたのですが、生徒の悩み相談に付き合う。・・・もちろん自分の悩みもほどほどにブチまけながら・・・笑
やばいです。追い詰められてます。途中からメンバーが増え、なぜか自らいろいろ料理し、自分もたっぷり食べてリバウンド・・・また60kg台に乗ってしまった・・・
まぁ、でもまたおいで!

10月6日(月)
朝は・・・寝てました。
午前中も終わるころから今日の合わせの曲をさらう。
昼過ぎから1名レッスン、終了後は方子ちゃんを迎えてブラームスなどあわせ。う~んやっぱりいい曲だ!どこをさらうべきか確認しとりあえず解散。あとは夜中まで自分の曲を必死でさらう。
とにかく、一日中働いてますよ!

10月7日(火)
8時半出勤、朝は池袋、昼は溝の口、夕方は仙川、といういつものパターンが戻ってきました。9時過ぎにヘトヘトで帰宅、それでも11時まで必死にさらいました・・・
明日も朝から晩まで仙川です。死にます・・・

こんな日々。日々奮闘し、とにかく目の前の仕事に立ち向かい、がんばって消化しているつもりですが・・・結局のところなかなか成長できない自分にイライラしてばかりです・・・

僕は負けない!ぜったいに。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/10/10 10:59】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ykpiano.blog87.fc2.com/tb.php/183-7fe4b959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。