リンク

プロフィール

菊地裕介

Author:菊地裕介
菊地裕介プロフィール
1977年東京生まれ。1994年日本音楽コンクールで第2位。高校卒業と同時に渡仏し、パリ国立高等音楽院に入学。ローム・ミュージックファンデーションより助成を受け、高等課程を経てピアノ研究科を修了したほか、5つの一等賞を得てピアノの他に歌曲伴奏、作曲書法の高等課程を修了。2003年からはハノーファー音楽大学ソロクラスでさらに研鑽を積む。文化庁芸術家在外研修制度の助成を受け、2009年ドイツ国家演奏家資格を取得。
皆川紀子、加藤伸佳、ジャック・ルヴィエ、アリエ・ヴァルディの各氏に師事、マリア・カナルス、ポルト、プーランクコンクール優勝、またジュネーブ、ベートーヴェンなど、数多くの国際コンクールに入賞する。
2007年に東京藝術大学の講師に招かれ帰国後、「菊地裕介メシアン生誕100年プロジェクト・幼子イエスに注ぐ20のまなざし、アーメンの幻影全曲演奏」「横浜市招待国際ピアノ演奏会」「毎日ゾリステン」「東京オペラシティB→C」など精力的な活動を展開。2枚目のCDアルバム「B-A-CーH」(DENON)に収録された、バッハ「無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番、ピアノ独奏版」は、ブゾーニ編の「シャコンヌ」に加えた独自の編曲により全曲を完成させたもので、全音楽譜出版社より自身の解説と校訂により出版された。また2010年にはオクタヴィア・レコード(TRITON)よりオール・シューマン・プログラムによる5枚目のアルバム「ダヴィッド同盟舞曲集」を発売し、収録曲の校訂譜も出版している。同年ベートーヴェンピアノソナタ全32曲録音を開始し、約2年間をかけて完結。また11年6月には2日間で全32曲を完奏するコンサートを名古屋にて成し遂げた。フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、ポルトガル、チェコ、ポーランドといった欧州の多くの国々でリサイタルを開催、また多くのオーケストラと共演を重ねている。国内では東京交響楽団、東京都交響楽団、東フィル、東京シティフィル、仙台フィル、大阪シンフォニカーなどと共演。室内楽では清水和音、永野英樹とのピアノデュオやオーボエの巨匠モーリス・ブルグ、若手ではフルートの瀬尾和紀との共演など、いずれも好評を博している。2013年10月公益財団法人東京オペラシティ文化財団主催の没後50周年記念フランシス・プーランクの夕べに出演しこの公園が平成25年度文化庁芸術祭音楽部門優秀賞を受賞。
東京音楽大学で後進の指導に当たる。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

たましひのしらべかなでむたまゆらも・・・菊地裕介
クラシックピアニスト菊地裕介の 日常生活や演奏活動のご報告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年リサイタル納め!
12月8日(火)
東京音大日。
昼休みはMGちゃんの19歳のお誕生日お祝いランチでマルグリットへ。来年は豪華ディナーなのでお楽しみに!!
夕方まで働いて帰宅、練習、就寝といつもの流れ。

12月9日(水)
試験の内容に落ち込むMAちゃんをなぐさめに(!?)表参道に最近できたウィーナーカフェー「ラントマン」へ行く。
37311230_1812559026.jpg
僕ウィーンのカフェ大好きなんだよね!グーラシュスッペとかも大好きなんだけど、飲み会に備えてシュトゥルーデルとアインシュペンナーというお決まりのコースで・・・!オッサンの与太話しか聞かせられなかったけど、元気になってくれてよかった!
その後は美食音楽評論家真嶋さん主宰の忘年パーティー。・・・しかし二次会ならぬゼロ次会に4人スペインバルでカヴァに赤ワインをさっそく傾け・・・
そして会場へ移動すると男5人女20人超と壮観、さらに飲みふける・・・(笑)いろんな人に会えて楽しかったのですが、同世代の美女はみな既婚者だということに気づき愕然とし、二次会はパスし地下鉄乗ってトボトボと帰りました・・・(泣笑

12月10日(木)
東京音大へ。昼から夕方まで普通に働き、帰宅後、水戸から来てくれた才能あふれる生徒さんと楽しくみっちりレッスン。がんばってほしいな!!

12月11日(金)
本来ならば「鬼のようにさらう日」のはずなんだけど、なんだか気が抜けてしまい、ほとんどさらいませんでした。でも精神的に充電できたかな・・・!

12月12日(土)
日中、とっても上手な小学生(低学年)を2人レッスン、この子たちのどこがすごいかというと、こちらの結構むつかしい説明をちゃんと聞いて理解しようとしてくれるところ!すぐにできるわけではないんだけど、そういうのってとっても嬉しいです!
それに10年もすればとっても美人さんに育ちそうな気配(オイ!!笑)
終了後は荷造りなどしながら練習、明日のリサイタルに備える。
そしてこのところ愛用する終電一本前21時ののぞみで京都へ。・・・がすぐにちょっともどり滋賀県は大津に宿をとりました。昨日楽天トラベル当たったら、京都市内いっぱいで予約取れなかったのが主たる理由ではありますが、明日その理由を説明します!

12月13日(日)
35019801_2698974975.jpg(アリタリア!!?)
ホテル部屋から琵琶湖を一目だけ眺めて出発、京都の会場へ!その途上であったものは!?(写真は失敗作です時間なさすぎで歩きながらとったので)
35019801_3838462091.jpg
(一見ただの道路ですが)
35019801_945294809.jpg
35019801_1580250882.jpg
(こんなものが走ってきます!)
そう、京阪京津線!!
普通の電車なのにまずは路面電車のごとく車をかきわけ道路を走り、その後は登山電車のような急勾配、急カーブで逢坂峠を越え、しまいには地下鉄に乗り入れるというトンデモない路線です。もう趣味的に最高で、ずっと乗りたかったのですが、ついにその夢がかないました!!

興奮冷めやらぬまま会場入りし、すぐにリハーサル、そしてすばらしい京弁当を平らげ
37311230_774766237.jpg
本番。

障害をお持ちの方や子どもなど広い聴衆に聴いていただけるコンサートだったのですが・・・前半子ども連れのマナーに少々精神を乱されてしまいました。最前列はやめましょうよ、お願いだから・・・これも僕の演奏に魅力がないのかしら・・・力不足だ~なんて自分を責めちゃったりして・・・
しかし後半はウソのように集中力が高まり、気持ちよく演奏できました。まだ完璧な状態とは言い難いですが、プロコも横浜のときと比べれば少しこなれてきたし、ラフマはだいぶ自分の思っていることが出せるようになってきました。今までの本番では一番良かったかと思います。

2009年12月13日(日)14時開演
京都府立府民ホール・アルティ
光の音符 第16回主催演奏会
菊地裕介ピアノリサイタル
ベートーヴェン 自作主題による6つの変奏曲 作品34
ベートーヴェン 6つのバガテル 作品126

プロコフィエフ ピアノソナタ 第7番 作品83
ラフマニノフ ピアノソナタ 第2番 作品36
39399661_3420941636.jpg

アンコールは、スクリャービン4番と熱情の3楽章と月の光を・・・!弾きまくりですね。会場は大いに盛り上がってくれました。
サイン会で目の見えない方が懸命に手を握って「感動した!」って伝えてくれて、やっぱり音楽やっててよかったなぁって思いました。もちろん健常者のかたに聴いていただくのも幸せに違いないのですが・・・なにか重みを感じないと言ったらウソになります。和歌山や神戸など、関西一円からお見えになっていたようです。

これで今年の「リサイタル」はすべて終了です。また来年に向け充電し、もう突貫工事をしないで済むようにします。思えば今年は一種のスランプだったかもしれませんが、かずかずの修羅場をくぐり抜けたことによって来年に向けての地力は高められたと思います。だから来年の菊地裕介にご期待ください!!!

終了後は「れすとらん西島」というすばらしいお店でごちそうになり、ワインを白赤開け、大満足して小雨の中帰郷いたしました。またデートのネタが増えた!!(笑)あとは相手だけ!関西方面の方はお付き合いくださいね。
あ、名古屋から来てくれたTちゃんありがとね!

12月14日(月)
朝から晩まで芸大の日です。
ショパンプレリュードの解凍に着手、土曜日に使います。
帰り道に買い物。99円で買ったアジを刺身におろし、88円で買ったアンキモを酒蒸しに、どちらもプリプリでウマー!荒川区のスーパー最強です。もちろん4パック68円の納豆今日も買えました。今日も僕の○K株と百貨店株は数万円単位で値下がりしたので、生活防衛です・・・あ、でもお歳暮はちゃんとその百貨店で調達しますよ。すこしは経営に貢献しないと。
お歳暮に送っていただいたすばらしいお酒とともに頂きました。ボロは着てても心は錦ってか??

さて、明日も朝から一日池袋勤務なので早めに寝ます・・・
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/12/17 14:23】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ykpiano.blog87.fc2.com/tb.php/268-20ea2695
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。