リンク

プロフィール

菊地裕介

Author:菊地裕介
菊地裕介プロフィール
1977年東京生まれ。1994年日本音楽コンクールで第2位。高校卒業と同時に渡仏し、パリ国立高等音楽院に入学。ローム・ミュージックファンデーションより助成を受け、高等課程を経てピアノ研究科を修了したほか、5つの一等賞を得てピアノの他に歌曲伴奏、作曲書法の高等課程を修了。2003年からはハノーファー音楽大学ソロクラスでさらに研鑽を積む。文化庁芸術家在外研修制度の助成を受け、2009年ドイツ国家演奏家資格を取得。
皆川紀子、加藤伸佳、ジャック・ルヴィエ、アリエ・ヴァルディの各氏に師事、マリア・カナルス、ポルト、プーランクコンクール優勝、またジュネーブ、ベートーヴェンなど、数多くの国際コンクールに入賞する。
2007年に東京藝術大学の講師に招かれ帰国後、「菊地裕介メシアン生誕100年プロジェクト・幼子イエスに注ぐ20のまなざし、アーメンの幻影全曲演奏」「横浜市招待国際ピアノ演奏会」「毎日ゾリステン」「東京オペラシティB→C」など精力的な活動を展開。2枚目のCDアルバム「B-A-CーH」(DENON)に収録された、バッハ「無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番、ピアノ独奏版」は、ブゾーニ編の「シャコンヌ」に加えた独自の編曲により全曲を完成させたもので、全音楽譜出版社より自身の解説と校訂により出版された。また2010年にはオクタヴィア・レコード(TRITON)よりオール・シューマン・プログラムによる5枚目のアルバム「ダヴィッド同盟舞曲集」を発売し、収録曲の校訂譜も出版している。同年ベートーヴェンピアノソナタ全32曲録音を開始し、約2年間をかけて完結。また11年6月には2日間で全32曲を完奏するコンサートを名古屋にて成し遂げた。フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、ポルトガル、チェコ、ポーランドといった欧州の多くの国々でリサイタルを開催、また多くのオーケストラと共演を重ねている。国内では東京交響楽団、東京都交響楽団、東フィル、東京シティフィル、仙台フィル、大阪シンフォニカーなどと共演。室内楽では清水和音、永野英樹とのピアノデュオやオーボエの巨匠モーリス・ブルグ、若手ではフルートの瀬尾和紀との共演など、いずれも好評を博している。2013年10月公益財団法人東京オペラシティ文化財団主催の没後50周年記念フランシス・プーランクの夕べに出演しこの公園が平成25年度文化庁芸術祭音楽部門優秀賞を受賞。
東京音楽大学で後進の指導に当たる。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

たましひのしらべかなでむたまゆらも・・・菊地裕介
クラシックピアニスト菊地裕介の 日常生活や演奏活動のご報告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名ばかりとはいえ夏休み
7月16日(土)
950-1830 東京音大
普通のレッスンは今日でおしまいです。
あとは夏期講習が控えるのみ!やった~!

7月17日(日)
自宅レッスンののち鶴見へ。

3月に予定されていたかながわ音楽コンクールが中止になってしまったので、せっかく準備した子供たちのために発表の機会として催されたチャリティーコンサートの立会講評でした。

会場近くの総持寺ではお祭りをやっていました。
3925213_1241590173_233large.jpg

次の予定まで少し時間の空きがあったので、飛び乗ってしまった鶴見線。
3925213_1241590163_177large.jpg
3925213_1241590159_9large.jpg
3925213_1241590156_129large.jpg
3925213_1241590145_41large.jpg
3925213_1241590131_218large.jpg
3925213_1241590126_43large.jpg
まさに都会のローカル線です。休日だからなおさらですね。
浜川崎で南武支線に乗り換え。205系オールMの加速を堪能。
おとといと比べればずっと小さい規模ですが、今日もローカル線マニア旅行でした。

武蔵小杉まで行って東横線に乗り換え、横浜の恩師加藤先生を訪ねました。ここのところご無沙汰してしまっていたのですが、今日は奥様がいらっしゃらなかったので、サシでお話を伺い、夜帰宅しました。恩師と教育について話す日が来るとはねぇ・・・

7月18日(月・祝)
自宅レッスン、3名ですが5時間はやっていたように思います・・・
みんなうまくなりますように。

7月19日(火)
6月9日以来の休日らしい休日です。(旅行の予定もない、ということ)
身体がまいっていたため、睡眠をとりました。
40日ぶりのひきこもり。ということか・・・

7月20日(水)
芸大
900-1800
カヤバコーヒーで昼飯
3925213_1241647224_103large.jpg

いちおう前期の大学のレッスンは今日でおしまいです!
がんばったよ!

7月21日(木)
自宅レッスン。その後はいろいろと溜まった雑用をやっていました・・・
昼過ぎに優待券を消化しにマックにでかけたり、買い物をしたりと、人間らしく過ごしました!!

7月22日(金)
芸大の副ピ試験。
そして大部会。
その後、税務署、区役所、区民センターなどで書類集め。
パンを買って帰る。

7月23日(土)
自宅レッスン、8時間。しっかり仕事しますよ~

7月24日(日)
9時40分に大宮。
今日も永瀬先生の生徒さんたちをレッスン!
夜まで、約8時間のレッスン。
終了後は、今日も駆けつけて下さった添田先生と、永瀬先生(親子)と4人でイタリアン。楽しく過ごし、深夜帰宅しました。

7月25日(月)
本来入っていた予定がキャンセルになり、思いがけずのんびりと過ごす。
やっと夏休みらしい日々に近づきつつある・・・

7月26日(火)
病院に行った後、赤坂のオクタヴィアで編集。
9月22日発売の、ラフマニノフです。
2台ピアノのための組曲第1番、第2番、そして連弾のための6つの小品。
お相手は清水和音師匠。9月22日発売です!
この業界CD売れなくて本当に大変みたいです。ぜひよろしくお願いします!!!!

その足で日暮里の「クスクス」でチュニジア誕生会。
本来ぼくの誕生会ではなかったんだけど、便乗して祝ってもらいました。酒も料理もたらふく、そしてベリーダンスやらどじょうすくいやら・・・
とっても楽しかったです。えりなちゃん誘ってくれてありがとう!

7月27日(水)
はい、2回目の17歳になりました。
とてもとても信じられませんがこれが現実。

お昼から東京音大の講習会、10人をレッスン。
夜までみっちりです。あともう一回行けば夏休み!

夜はカニを食べる。そして、サプライズギフト!!!

7月28日(木)
今日も朝から大宮へ行く。
本選前のおさらい会。講評とポイントレッスン。あーだこーだ注文を付けたけど、少しでも役に立ってくれるといいな・・・
夜までみっちりやって、魚を食べに行きました。
3925213_1241647229_121large.jpg
3925213_1241647238_182large.jpg
どうですか?魚でしょ!!
深夜帰宅。

7月29日(金)
住宅ローンの申し込みをする。
収入不安定な自営業ですが35年ローンの審査・・・通りますように。
モデルルームであれやこれや相談しオプションやらの選定。
すぐに数十万円が飛んでいきますね。鬼のように働かなくては!!!!
それから東京音大。講習の続き。5人レッスン。
受験講習会ではあるけれど、人生についてのアドバイスも重要な仕事です・・・。
終了後、西武で食材を買って家路。今度こそ本当に夏休みです!!!!
といっても8月1日から講習だけどね!

7月30日(土)
ほんとうにほんとうにのんびり過ごしました。
束の間の休日、ありがたいです!!!!
夕方になって練習を始める。この時間が持てるのも、休みならでは。

7月31日(日)
朝、2名自宅レッスン。
午後は明日からの講習会に備えていろいろと準備。
洗濯したり、ゴミを捨てたり、髪を切りに行ったり、郵便局などの雑用も済ませる。
夜は必死で練習。
まだしばらくは連続で働かないと!!!僕の本当の夏休みは8月後半です。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ykpiano.blog87.fc2.com/tb.php/339-a3eff80f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。